季刊写真誌『デジャ=ヴュ』
『デジャ=ヴュ』は、写真評論家・飯沢耕太郎を編集長に、1990年創刊され、1995年20号まで続きました。(以降、規模を縮小しタブロイド版になり、「deja-vu bis」として発刊)毎号、ひとつのテーマを組み編集されており、新たなる視座を発見したり、作家の再評価につながった特集もあります。29,7cm×22,9cmと少し大きめのサイズに、質の高い印刷で写真が再現され、現在でも十分に見応え、読み応えがある写真雑誌です。

季刊写真誌 deja-vu No.1 創刊号
  フォトプラネット 1990/7
状態 1頁欠
price : sold out

特集 デジャ=ブの眼
  川田喜久治   田原桂一
  小山穂太郎   吉増剛造
  高木由利子   広川泰士
  三好耕三    森山大道
feature  写真史の娘たち  篠山紀信+森村泰昌
     見世物小屋と工房 荒又宏
-------------------------------------------------------------------
ZOOM

季刊写真誌 deja-vu No.2
  フォトプラネット 1990/10
状態 角若干ヨレ
price : sold out

特集 モードの劇場
  ティエリー・ミュグレー   上田義彦
  ヤン・サウデク       伊島薫
  繰上和美   今道子
  田村彰英   アラステア・サイン
feature  天気のいい日は写真を撮ろう  篠山紀信+武田花
     武田花の風景 中村稔
     Cranium Architecture アーヴィング・ペン
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.3
  フォトプラネット 1991/1
状態 表紙小ヨレ
price : \1,000

特集 旅の視線  travel documents
  白岡順
  古屋誠一
  ヴィム・ヴェンダース
  藤原新也
  サム・シェパード
  対談 水見の杖ー非定住者のまなざし ヴィム・ヴェンダース+藤原新也
feature ハミッシュ・フルトン A Giant Boulder at its Resting Place/An Ancient Tree at its Birtplace/Walking 
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.4
 フォトプラネット 1991/4
状態 並品
price : sold out

東京、1991年4月。ARAKIの現在がここにある。 
新作撮り下ろし「近景」
疾走する写真家の一年を追う 「ARAKI 1990」
 ・荒木経惟と街歩き 小林信彦  
 ・物語る写真 田中優子  
 ・愛の複写術 大島洋
 ・メランコリックな表現機械 飯沢耕太郎
対談 東京ラスト・シーン 荒木経惟+吉本ばなな+飯沢耕太郎
  
-------------------------------------------------------------------

New 季刊写真誌 deja-vu No.7 
  フォトプラネット 1992/1
状態 裏表紙折れ跡
price : \900

特集1 沈黙の風景
     杉本博司  Twelve Seas
     普後均   Flying Flying Pan
     山本糾   Aleph 2
     エメット・ゴーウィン Photographs 1986-1989 
 
対談 荒川修作+植島啓司
 

-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.10 
  フォトプラネット 1992/10
状態 角ソリ
price : \1.700

特集1 ロバート・メイプルソープ 1976-79
 
特集2 少女=コレクション
 荒木経惟 少女世界
 対談 少女コレクターの憂鬱 伊藤比呂美+飯沢耕太郎
 荒木経惟少女写真論  上野ミ志
 

-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.11
  フォトプラネット 1993/1
状態 角若干ヨレ
price : \1,000

特集1 猪瀬光
      猪瀬光 1982-1992  
      猫の耳、あるいは”恐怖”  飯沢耕太郎

特集2 フレデリック・ソマー
      Frederick Sommer 1939-1981
     フレデリック・ソマーの言葉
 

-------------------------------------------------------------------

New 季刊写真誌 deja-vu No.12
  フォトプラネット 1993/4
状態 表紙若干ソリ
price : \1,200

特集1 安井仲治と1930年代
     第1部 山根曲馬団
     第2部 安井仲治の眼 
     現在形の写真家ー安井仲治とその世界  飯沢耕太郎

特集2 トゥアミ・エナドル 1978-1991
     黒い光 フランソワ・オブラル
 

-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.13
 フォトプラネット 1993/7
状態 少使用感   
price :
sold out

特集1 Larry Clark ラリー・クラーク
 Tulsa
 Teenage Lust
 Collages 1989-1992
 Larry Clark,A Selection from Interviews
 Larry Clark,From Teenage lust
特集 2 Sebastiao Salgado セバスチャン・サルガド
 "We still don't know,anything about the world because we're just at the beginning of it all"
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.14 
  フォトプラネット 1993/11
状態 表紙オレスレ傷み 
price : sold out

特集1 『プロヴォーグ』の時代 戦後写真の転換点
  中平卓馬   森山大道   東松照明
  高梨豊    多木浩二   内籐正敏   
  荒木経惟   立木義浩   岡田隆彦
特集2 アンゼルム・キーファー
 多木浩二  キーファーの芸術における写真

-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.16
 フォトプラネット 1994/5
状態 美品   
price : \1,200

Louis Faurer;Sometime in New York City
ルイス・フォア 黄昏の光ととも
   再発見されたプライヴェート・ヴィジョン 笠原美智子
   ロバート・フランクからのメッセージ
   ニューヨーク派の中のルイス・フォア ジェーン・リヴィングストン
   写真術のためのテキストブック 中川政昭
   ストリート・シーンが語るもの ナン・ゴールディン
写真と猥褻
  荒木経惟 クリスチーネ・フリシンゲリー 古屋誠一 
  伊藤俊治 飯沢耕太郎 八角聡仁
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.17
 フォトプラネット 1994/8
状態 美品   
price : sold out

古屋誠一  追放=逃避
   距離をおいて描写すること クリスチーネ・フリシンゲリー
   戦争と写真をめぐって 古屋誠一に聞く

アウグスト・サンダー  地形図としての肖像
  「かぶき」の肖像 荒木経惟
  写真を超えた時代の語り部 多木浩二
  アウグスト・サンダーと物質の光 小林康夫
  異物としての人間 別役実 
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.18
 フォトプラネット 1994/11
状態 美品   
price : \1,000

New Tokyo Photographers:The City,the Body and the Image
ニュー・トーキョー・フォトグラファーズ  身体映像としての都市
  ニュー・トーキョー・フォトグラファーズあるいは都市の恋する身体 八角聡仁
  笠井爾示
  紺野久美子 
  金村修
  吉野絵理香
  長島有里枝
  野村佐紀子
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.19
 フォトプラネット 1995/4
状態 美品   
price : \1,900

BAUHAUS PHOTOGRAPHY  バウハウスの写真
モホリ=ナギの理論とバウハウスの写真作品
  昼の夢想から夜の覚醒へ ベンヤミン、モホリ=ナギ、バウハウス 高島直之
山脇巌、バウハウスの日本人
   山脇巌の生涯と作品  川畑直道
   バウハウスと「新興写真」−山脇巌を中心に 飯沢耕太郎
   日本のフォトモンタージュを観る(抜粋) 山脇巌
バウハウス以降の「機械の眼」
   機械美と写真  上野俊哉
   ネガティブ・ヴィジョン ネガ・言語・実験、1920年以降の実験写真について 港千尋
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu No.20  
 フォトプラネット 1995/8
状態 美品 
price :sold out

特集 荒木経惟 私小説
 なぜ写真は私小説か?ー荒木経惟を見る/読む 八角聡仁 
 荒木経惟インタビュー 横道に逸れて、脇から撮る
 荒木経惟をめぐる12の主題
 私 日記 東京 顔 少女 色 猥褻 性器 映画 詩/死 アラキネマ 反復
-------------------------------------------------------------------

季刊写真誌 deja-vu  別冊
デジタル写真の世界
 フォトプラネット 1995/3
状態 並 
price :\800

Digital Image Workshops 荒木経惟 デジタルイメージの官能性 
 「あんがいデジタルカメラっていうのは官能性があるんだよね。水を使わないか  らって、色気は消えてませんよ。」
操上和美、
藤幡正樹、
大西みつぐ他 
Note on Digital Images  高山宏、港千尋、藤幡正樹
-------------------------------------------------------------------